シースリー全身脱毛キャプチャ

全身脱毛が安くおこなえるサロンとして真っ先に挙げられるのが「C-3(シースリー)」です。

通常の「全身脱毛コース6回は95,000円」と業界でも最安値。さらには月額7,000円でおこなえる全身脱毛無制限プランというものもあります。

価格に関しては右に出る者はいないというほど格安な全身脱毛コースを展開しているシースリーですが、料金以外のところはどうなのか?

全身脱毛回数無制限プランは本当におすすめなのか?などを徹底解説していきたいと思います。

ミヅキ指立て

シースリーは全身脱毛を安くおこないたい!という方には非常に魅力的なサロンよね!6回で95,000円というプランはサロンの中でも一番安いし、回数無制限コースなんて魅力しかないわね!

シースリーってどんなサロン?基本情報

シースリーはもともと関東に展開している脱毛サロンでしたが、数年前から全国に店舗を拡大するようになってその安さから一気に全国区に広まりました。

「全身脱毛の料金の安さ」を一番に挙げていて、脱毛コースも全身脱毛コースしか設けていません。

安さをウリにしているサロンにありがちな店内がこじんまりとしている・・・といったこともなく、きれいな雑貨などでおしゃれな空間になっています。

全身脱毛料金がどこよりも安い

シースリーの特徴はとにかく全身脱毛が安くおこなえるという点に尽きます。

全身脱毛のコースに関しては基本的には以下の二種類です。

コース名 料金
スタンダード6回コース 95,000円
全身脱毛生涯フリーパス 月額7,500円(総額29万円)

スタンダードコースに関しては「顔」や「I・Oライン」は含まれていないのでオプションで加えることができます。(無制限コースは全て含んでいます)

いずれにせよどちらにせよ業界内では一番の安さを誇っています。

同様に安くておすすめのキレイモでさえ「全身脱毛6回パックで114,000円」ということ考えるとシースリーはそれ以上に安いサロンとなっています。

回数無制限のコースがある


実をいうと全身脱毛コースで「回数無制限」のコースを設けているのは主要なサロンだと「銀座カラー」とシースリーくらいしかありません。

はっきりいって回数無制限コースはけっこう難しいです。

というのも脱毛に関しては途中で店舗を変えたり、中には医療脱毛に変更する人もけっこう多いです。

ここシースリーの回数無制限プランは表記こそ「月額7,000円」となっていますが、実態は総額29万円のコースの分割払いです。

もちろん回数無制限に脱毛できて30万円なら安いとは思いますが、そもそも30万円であればスタンダードプランを3周することができ「18回」も全身脱毛することができる金額です。

これをあえてまとめてセットプランのような形で回数無制限プランを組む必要はあまりないのでは?と個人的には思います。

例えば18回全身脱毛するには最低でも3年はかかります。もちろんその時にも通っていたいということであれば問題ありませんが、そんな先のことなどわからないという方がほとんどだと思います。

よほどのことでない限り最初から回数無制限プランから始めることはおすすめしません。

ミヅキ???

たしかにシースリーの全身脱毛コースは安いけど回数無制限プランは先も長いし総額もかなりの額になるわ。あまり初心者がいきなり・・・という場合はおすすめできないわね。

最新型国産脱毛器を導入して施術時間が短い

シースリーは格安をウリにしていますが、導入している脱毛機は最新の高性能のものを使用しています。

通常は外国製の脱毛機を使用するのが他所のサロンなどだと一般的ですが、シースリーでは国産の「ルネッサンス」という機器を導入しています。

日本人の肌に合わせて作られた機器のため、他の機器に比較して効果も出やすいといわれています。

そしてこの脱毛機の一番のウリは施術スピードです。全身脱毛は全身46か所という多くの箇所をまとめていっぺんにおこないます。

他のサロンだと二時間以上施術にかかるのが一般的ですが、ルネッサンスでは45分という速さで施術を終えることができます。

シースリーの店舗展開

シースリーは現在北は北海道から、南は沖縄まで全国に60店舗出店しています。

以前は関東にしかないサロンでしたが今では、東日本の店舗と西日本の店舗も「36店舗:24店舗」とほぼ同等なくらい拡大しています。

地方都市にもまんべんなく出店しているので通いにくいということもないでしょう。

あまり一つ一つが大型な店舗ではないため、都内などの店舗は雑居ビルの一角のような場所も多いです。(コースの安さを考えてのことだと思います)

とはいえ内装はしっかり綺麗にされていて、とても格安サロンとは思えないようなリラックスできる空間になっています。

シースリーに通う上で注意したいポイント

シースリーは格安サロンというだけあって料金が安いというのは間違いありません。

しかしそれだけに注意すべき点もいくつかありますのでご紹介していきます。

月額制全身脱毛の表記について

月額制全身脱毛コースの表記については度々問題に挙がりますし、実際にそれでエタラビは業務停止になっているので騙されないように気を付けましょう。

(参考 広告費ゼロの全身脱毛サロン「エタラビ」はどうして経営破綻してしまったのか?

上でも少し触れましたが、シースリーに関しては「月額7,000円で全身脱毛回数無制限」ということを一番のウリにしていますが、いわゆる月額制コースなどのように好きな時に解約金なしでやめれるわけではありません。

この回数無制限コースの内容は「総額29万円のコースの分割払い」「最安で分割するプランが月額7,500円」ということを意味しています。

分割手数料はシースリーが負担してくれるためいわゆるローンなどのように利息がかかることはありませんが、あくまで29万円のコースです。

途中でやめる場合は解約金2万円


途中でやめる場合には別途解約金が2万円発生します。これも安い値段ではないためコースへの申し込みは慎重におこないましょう。

格安サロンだけに予約が取りづらい

格安をウリにしていることもありシースリーの会員数はかなり多いです。都内などは店舗も多い分キャパも大きいですが、それでも混雑していることは否めません。

常に予約は取りづらい状況だと考えてください。

シースリーの予約は三か月先まで取ることができます。そして予約は毎月一日に開放されますので、これと同時に予約を抑えてしまうということをしないとなかなか思うような予約は取れません。

店舗間での移動などは自由におこなうことができるので、都心などのシースリーの店舗が複数あるような地域であれば、いくつかの店舗の予約情報を随時確認しておくようにしましょう。

地方だと一店舗しかない!と嘆く方もいらっしゃると思いますが、実際には地方のほうが予約は取りやすいです・・・それくらい都心のシースリーは混んでいます。

無断キャンセルには罰金があるので注意

キャンセルについても少しふれておきます。シースリーに関しては基本的に予約のキャンセルは無料でできますが、必ず事前にキャンセルの連絡を入れなくてはなりません。

当日施術時間までに連絡すればOKですが、無断でキャンセルすると罰金がスタンダードコースは3,000円、無制限コースだと7,500円となっています。

絶対に無断でキャンセルするのはやめましょう。

そもそもキャンセルするとまた次に予約を取るのがとても大変ですので、できるだけキャンセル自体避けたほうがおすすめではあります。

ミヅキ頭を抱える

シースリーは予約が取りづらいというのは難点だわ・・・まあ現状どこのサロンも混んでるとはいえるけど、安いだけあって人気のシースリーは他所以上に混んでるというイメージよね。

シースリーの強みや特徴のまとめ

シースリーのコース料金などについてや注意点などを具体的に解説していきました。

全身脱毛コースの料金の安さでいえばNo.1なのは間違いありませんが、回数無制限のコースなどは一度契約してしまうとリスクもあるので慎重に選びたいところです。

単純にスタンダードコースの「全身脱毛コース総額95,000円(6回)」というのは、フェイス・I・Oラインを含まないとはいえ、とても安くおすすめのコースです。

6回なのでおよそ一年間のコースとはなりますが、気軽に全身脱毛に挑戦してみたいという方にはもっともおすすめです。

シースリーで無料カウンセリングに申し込む

ミヅキ手のひら案内

シースリーのスタンダードコースは業界No.1の安さで初心者にもとてもおすすめできるわよ!安い全身脱毛を探している人はシースリーがおすすめだわ!