安い全身脱毛を探そう

全身脱毛をするのであれば全身のムダ毛をきれいにするのはもちろんのことですが、高額な費用もあり少しでも安くできたら・・・と考える方も少なくないと思います。

ですが全身脱毛コースは月額制などの登場もあり、各サロン料金形態もバラバラで非常に比較が難しく、結局のところどこが一番安いのかよくわからないとの意見も多いです。

今回はそんな全身脱毛コースをできるだけ公平な基準で比較して、もっとも安く全身脱毛ができるおすすめの脱毛サロンなどをご紹介していきます。

ミヅキ目指せ

全身脱毛コースはエステの中でももっとも高額なコースだわ!それだけに同じ全身脱毛でもサロンによって値段の差が数万円もあるのよ!一番安いサロンを見つけてみせるわよ!

全身脱毛の料金はこうして見る!

全身脱毛の料金がわかりづらい・・・。

そう感じたことはありませんか?特に近年では全身脱毛コースも多様化してきて「1回○○円!」だったり「月額○○円!」のような様々な表記があってよくわからないという意見も多いです。

はっきりと総額で表記してくれれば比較もしやすいですが、効果の個人差もあるため回数にもばらつきがあり、総額と表記しているところはほとんどありません。

安さを比較する時のポイント

安さを比較する上でポイントとなるのは以下の2つです。

  • 全身脱毛1回あたりの料金を算出
  • 含まれる部位が同じかどうか確認

全身脱毛の安さを比較するためには、まずは「1回当たりの料金」を算出する必要があります。月額制でも月額料金ではなく、全身脱毛を1回したときの料金に直すことで、回数パックなどと対等に比較がしやすくなります。

「月額6,000円!」だったり「6か月間無料!」といったように一見とても安いように見える全身脱毛コースでも、1回あたりの料金に直すと高い場合も多いです。まずは対等な基準として1回あたりの料金に直しましょう。

全身脱毛コースによって最初から含まれる部位は異なる


全身脱毛コースというと一括りに「全身の部位をくまなく脱毛できるコース」と思ってしまいがちですが、実際にはサロンによって含まれる部位が異なるケースも多いです。

安いコースだとほとんどの部位は含まれているものの「VIOライン」や「顔(フェイス)」などだけ別料金というケースも少なくありません。それらの部位もくまなく全部したいという方からすると、最初からすべての部位が含まれているコースを選んだほうが結果的に安いということも考えられます。

全身脱毛コースを選ぶ際には「安さ」と「部位」をどちらも加味したうえで比較しないと意味がありません。

ミヅキストップ

ただただ表記されている料金だけを見て安そうだから・・・って決めつけるのは危険だわ!しっかりコースの中身でほかのサロンと比較してみることも重要だわ!

各サロンの全身脱毛コース一覧比較表

それでは実際に大手のサロン「8社」の全身脱毛コースを比較していってみましょう。ここでは表記されている価格のほかにも、こちらで「1回あたりの料金」や「含まれる部位(VIOやフェイスなど)」も集計して、公平な条件で比較できるような一覧表を作成しました。

サロン名 基本料金 回数・期間 1回あたり料金 6回総額 部位 HP
月9,500円 月1回・任意 19,000円 114,000円 VIO・顔含む 公式サイト
月9,980円 月2回・任意 19,960円 119,760円 VIO・顔含む 公式サイト
月7,500円 月2回・任意 15,000円 90,000円 VIO or 顔 公式サイト
月6,800円 月2回・任意 20,400円 122,400円 VIO・顔含む 公式サイト
月6,800円 全6回・1年 21,900円 131,400円 VIOのみ含む 公式サイト
42,000円 1回ごと 42,000円 252,000円 VIOのみ含む 公式サイト
176,100円 6回・1年 29,350円 176,100円 各部位選べる 公式サイト
90,000円 全部位計40回 72,000円 変則コースのため無し 各部位選べる 公式サイト

このように月額などは1回あたりの料金に換算するとそこまで意味をなさないことがわかるかと思います。

月額料金が安いところでも総額は他所のほうが安いというところもたくさんあります。この中では「C-3」というサロンの全身脱毛コースがもっとも安くて「1回当たり15,000円」という結果になりました。ただしVIOラインと顔はどちらか選ぶ形になっていますので、どちらも両方やりたい場合には追加料金が発生します。

全ての部位が含むサロンでは「キレイモ」がもっとも安いという結果になりました。どちらも月額料金×2か月分が「全身脱毛1回分の料金」になるというシンプルな料金形態も魅力です。

安いサロンと高いサロンでは倍以上の価格差がある

このようにサロン選びによっては全身脱毛にかかる費用が倍以上変わってきます。

安さで有名な「ミュゼプラチナム」の場合も、両わきコースなどはとても安いですがその分全身脱毛コースの価格設定は業界内でもとても高い金額に設定されています。

気軽に両わきだけ脱毛する分には安く済みますが、全身脱毛となると高く付くサロンも多いため注意しましょう。

ミヅキ怒説明

全身脱毛に特化している「C-3」や「キレイモ」は安いけど、両わき脱毛し放題などの低価格キャンペーンを得意としているサロンの全身脱毛コースは高い傾向があるわよ!

なぜ月額料金は安いのに総額は高いのか?

月額料金を表示しているケースとしては二つのパターンがあります。

一つが月額制を取り入れたサロンということ。月額制の場合は「月1回か2回」通い全身脱毛を何回かに分けておこないます。月1回通うキレイモは全身を2回に分けて、月2回通う脱毛ラボやc-3は全身を4回に分けて脱毛していくため、二か月分の料金がそのまま全身脱毛1回の料金になります。

月額制でもイレギュラーがある


基本的に月額制全身脱毛コースの場合二か月分の料金が全身脱毛1回になる計算がほとんどですが、稀にイレギュラーもあります。例えば上で紹介しているラットタットというサロンは、月2回通うことができますが、全身を6回に分けて脱毛していきます。

これによって全身脱毛1回分の料金は従来の二か月分ではなく三か月分となっています。

月額料金はほかよりも安く設定されていますが、1回当たりの料金で計算するとほかのサロンよりも高いことがわかります。こういう表記には注意が必要です。

※ラットタットは2017年4月に経営破綻しましたが、あくまでも料金例として掲載しています。

ただの分割払いを「月額料金」として表示している場合も

もう一つのパターンはただの回数パックコースを月払い(ローン)で支払うプランを「月額○○円」と表示しているパターンです。

この場合そもそも月額制コースではないため、いつでもやめれるなどのメリットはありません。セットプランを分割で支払うだけと思ってください。

上記した例だと「銀座カラー」の全身脱毛コースがこれにあたります。全身脱毛計6回セットおよそ13万円のコースを18回払いにした例が「月額6,800円」と表記されているにすぎません。

総額で比較すると必ずしも安いとは限らないためこうした料金表記にも注意しましょう。

ミヅキ頭を抱える

「月額○○円」という表記は安く感じるから多くのサロンが使っているけど、中にはただのローン払いを月額と表記している場合もあるから気を付けないといけないわ!

全身脱毛の安さに対する考察

本当に安いの考えてみる。

ここまでざっくり全身脱毛のおおまかな料金や注意すべき点をまとめていきました。ここからはさらに詳しく全身脱毛コースの細かな比較をおこなっていきたいと思います。

  • 月額制とセットプランはどっちが安いか?
  • キャンペーンなどは利用したほうが良いのか
  • 回数無制限のし放題プランなどは安いのか?

などの気になることについてまとめてみました。

月額制と回数パックはどっちが安いのか?

はじめの疑問は「全身脱毛は月額制と回数パックどっちが安いの?」というものです。

全身脱毛には大きく分けて「月額制」というプランと「回数パック」という二つのプランがあります。

月額制とは:支払いは月々更新ごとにおこない、契約は毎月任意で更新できる。好きな時にやめれて金銭的負担も安い。

回数パックとは:決められた回数保証されたセットプラン。支払いは回数に応じて原則前払い一括。(※クレカなどの分割は利用可)

基本的に料金の安さはどちらが安いということはありませんが、傾向としては月額制を取り入れているサロンは「全身脱毛に特化」しているケースも多く、相対的には月額制コースのほうが安い傾向があります。

月額制は回数保証がない点だけ注意

月額制コースの唯一のデメリットは、いつでも辞められる代わりに「回数の保証もない」という点です。

月額制の場合毎月決められた回数(※キレイモなら月1回、ラボやC-3なら月2回)だけ通うことができ、かつ全身を何か所かに分けて脱毛していくのが特徴です。

ですが毎月決められた回数(月規定回数)サロンへいくことができなかったとしても、その遅れた分は割引されたり、翌月にその分多く通うことはできません。

このように規定回数行くことができないと、単純に1回分消化できなかったとして、全身脱毛の回数が減ってしまった、もしくは少し総額が高くなってしまうことと同じです。

回数プランの場合は料金に対してコース期間内(※全身脱毛6回コースであれば2年など)であれば回数が保証されていますが、月額制は通うことができなかった回の分はそのまま損になってしまいます。

月額制推しのサロンでもパックプランもある


キレイモなど月額制をメインとしているサロンでも同じ価格設定で「パックプラン」も用意してあることがほとんどです。

「ここ安いんだけど月額制じゃなくて回数パックがいい」という場合にはパックプランでも対応してくれますので、そこは心配しなくて大丈夫です。

サロン側としては回数がまとまって見込めるパックプランのほうがありがたいと思うので、パックプランのほうが多少お得なケースもあります。

キレイモの月額制プランとパックプランの例を下記でまとめてみましたので参考にしてみてください。

月額制コース セットプラン
6回総額 114,000円 114,000円
10回総額 190,000円 186,200円
12回総額 228,000円 212,040円
18回総額 342,000円 290,700円

月額制の場合はあくまで月額固定なので「月額料金×月数(回数)」となりますが、セットプランだと回数に応じて若干割引が入ります。キレイモの場合はこれにプラス「シェービング代1,000円」がセットプランの場合は無料になります。

これはキレイモの例ですが、ある程度まとまった回数の全身脱毛をおこなうのであれば、セットプランのほうが回数保証もあるためおすすめです。

ミヅキ手のひら案内

月額制と回数パックはどっちが安いっていうのはあまりないけど、回数保証がある分まとまった回数脱毛したいならばセットプランを選ぶほうが無難だわ!

通い放題や全身脱毛し放題プランは安いのか?

全身脱毛コースの中には脱毛し放題コースといった、全身脱毛の回数が決められておらず無制限に好きなだけ通うことができるプランも存在します。

ただしあまり導入しているサロンは少なく現在「し放題プラン」を設置しているサロンは「C-3」と「銀座カラー」の二つのみです。

以下コース概要

C-3:全身脱毛通い放題プラン「総額290,000円」月額7,000円コース

銀座カラー:全身22か所脱毛し放題「総額295,000円」月額9800円コース

月額料金の違いは分割数の違いだけと思っていただいて結構です。状況に応じて月額料金を上げて早めに支払いを終わらせることもできます。

いずれにせよどちらも30万円近い高額コースとなります。そして「VIOライン」や「顔(フェイス)」なども全部は含まれていません。

18回以上脱毛するなら安いけど・・・

通い放題プランの目安としては「18回以上」全身脱毛するのであれば通い放題プランを選択したほうが安いです。

しかし通い放題プランは通常の全身脱毛コースより通う周期も遅く、通常は年6回全身脱毛できるところを通い放題だと年4回しか通えません。

そのためすべて終わるまでに4年半もの月日がかかってしまいます。

もちろん徹底的にムダ毛をなくしたい方は最初から通い放題プランのほうが安心という方は良いかもしれませんが、それ以外の方は「それまでに効果に満足いくかもしれない」点や「サロンの移動も簡単にできなくなる」点などを考慮するとそこまでお得感は低いように感じられます。

選択肢の一つとして通い放題プランを考えることは否定しませんが、初心者の方などははじめからそこまでしなくてもいいかなというのはわたし個人的な意見です。

ミヅキ指立て

通い放題プランはたしかにある程度の回数まで行けばお得だけど、通う期間もとても長いしそこまでお得感は感じられないわね!第一そこに至るまでに満足しちゃうことのほうが多いわ!

行き過ぎた全身脱毛キャンペーンには落とし穴がある!?

脱毛サロンの中には「全身脱毛コース月額料金初月無料キャンペーン」といったような独自の期間限定キャンペーンなどを展開するサロンも多いです。

そして中には一見してものすごくお得に感じられるようなキャンペーンをしているサロンもあります。

その一つが「脱毛ラボ」というサロンなのですが、あまりよろしくないキャンペーンの一例として解説していきたいと思います。

脱毛ラボのキャンペーンに注意!?

脱毛ラボは毎月かなり行き過ぎたキャンペーンをおこなっているサロンのひとつです。

全身脱毛48か所おためし11か月無料体験!!(脱毛ラボのキャンペーン概要(公式サイト)

今回のキャンペーンは上記のような内容になっています。一見初心者が飛びついてしまいまそうなお得なキャンペーンに見受けられます。

無料になるのは月額9,980円の通常のコースではない


この脱毛ラボのキャンペーンの落とし穴は「11か月無料になるのは通常の全身脱毛コース」ではないということです。

脱毛ラボの全身脱毛コースは月額9,980円で全身くまなく脱毛できるコースが人気で、ほかのキレイモなどのサロンも同じような価格で展開していて、そちらは初月無料などをキャンペーンとしておこなっています。

ほかのサロンが「初月だけ無料」で脱毛ラボは「11か月無料」となれば脱毛ラボを選びたくなってしますが、脱毛ラボで無料になるのはもともと月1,980円の体験コースなのです。

このキャンペーンではほとんど全身脱毛ができない

このコースは1年通ってやっと全身脱毛1回できるというコースになっていて、1回の施術でおこなえるのは全身4か所のみ。それを月1回計12か月通うことでやっと全身48か所になるというプランです。

キャンペーンコースを言い換えると「1,980円(12か月-11か月分割引)で全身脱毛1回できる(期間は1年間)」という内容なのです。

全身脱毛1回1,980円というのは値段的にはかなり安いです。しかし1年間通う必要があり、それも1回の施術で4か所しか脱毛できないとはかなり苦行です。

料金的には安いですが、ほかのサロンなどで1年間通えば全身脱毛を6回もおこなうことができます。そう考えると私だったら絶対に選びません。

脱毛ラボではこうしたキャンペーンで集客していることも多く、ふたを開けてみたらキャンペーンコースじゃ全然進まずに本コースに申し込みという流れで誘導してきます。

個人的には少しわかりづらい料金形態ですので信頼性には欠けるかなという印象です。分かったうえで申し込む分には構いませんが「なんか安そう!」という理由で申し込みと後悔することになるかもしれないので注意してください。

ミヅキ怒説明

脱毛ラボはぱっと見いつもほかより安いようなキャンペーンを打ち出してくるけど、中身を見てみると大したことない内容が多いわ!初心者は気を付けたいわね!

全身脱毛コースが安くて本当におすすめの脱毛サロンは?

本当におすすめのサロンはここ!

それでは実際に自信をもって私がおすすめできる「安い!」そしてそれ以外の部分も充実しているといった優良サロンを厳選してみましたので参考にしてみてください。

安さだけでなくしっかり通えばちゃんと効果が出るといった点や、料金面もわかりやすく初心者でも安心できるサロンだけを選びました。

とにかく安い全身脱毛を選ぶなら「C-3」

シースリー全身脱毛キャプチャ

全身脱毛料金 6回での総額 VIO・顔 店舗数
月額7,500円 90,000円 どちらか選択 全国60店舗

圧倒的な安さが魅力!


シースリーに関してはなんといっても、どのサロンよりも圧倒的に安いというの一番の魅力です。月額7,500円という料金は業界でも最安値です。部位に関しては「VIOライン」と「フェイス」のどちらかしか選べませんが、逆にどっちかだったらなくても平気ということであれば悪い面はありません。

安いからといって設備などにも不備はありません。むしろ店内もオシャレでホテル風な内装にこだわりを見せています。アメニティや脱毛器具に対する衛生管理もしっかりしているので安心です。とにかく安い全身脱毛がしたいという方はシースリーを選んでおけば幸せになれますよ。

充実した中身とコスパ!総合力で選ぶなら「キレイモ」

キレイモ全身脱毛キャプチャ

全身脱毛料金 6回での総額 VIO・顔 店舗数
月額9,500円 114,000円 どちらも含む 全国43店舗

総合力・人気No.1の全身脱毛!


今一番多くの方に選ばれる全身脱毛といっても過言ではないのが「キレイモ」の全身コースです。月額9,500円のコースだけでなく、割引も効いてお得なセットプランも需要が高いです。部位もくまなく含まれていて漏れがないほか、フェイス脱毛が要らない方はフェイシャルエステに変更できるなど細かなサービスも充実しています。

キレイモは新しいサロンのため最新機器も揃えていて施術台も豊富です。会員数が多い割に予約が取りやすいこともメリットです。安さもトップクラスながらあらゆる点で総合力が高いサロンです。迷った際はキレイモに通っておけば今は間違いないといわれています。

ミヅキ目指せ

これから全身脱毛をしようとするのであればどちらかのサロンを選んでおけば間違いないわよ!極限の安さならC-3!部位や予約の取りやすさなど総合力はキレイモね!

全身脱毛を始める前に確認しておきたいこと

全身脱毛をする前に・・・

全身脱毛コースに通い始める前に知っておきたい・確認しておきたいことなどを簡単にまとめてみました。

是非コースに申し込む前には目を通していただけたらと思います。

全身脱毛はどれくらい回数を重ねれば効果が出る?

初心者の方はまずどれくらいの回数脱毛すれば効果が出るのかわからないという方も少なくないと思います。

事実個人差によるところも大きく、かつ部位によって効果の出方が違うため一概に断言することはできませんが、脱毛サロンの脱毛の場合回数の目安はこれくらいだと考えています。

  • 効果の出やすい箇所なら10回程度
  • 効果の出にくい箇所なら15回程度

ここまで脱毛すればまず間違いなく「ツルツル肌」になりお手入れが要らない状態まで脱毛することができると思います。

もちろんそこまでしなくても良いから、とりあえず見た目をきれいにしたいという程度であれば、まずは全身脱毛6回コースからがおすすめです。

少ない回数だと効果もイマイチ


正直これ以下の回数だとVIOラインなど効果の出づらい箇所に関しては、あまり効果を感じることさえできない場合もあります。そのため効果を体感して人によっては満足できる最低限のラインが6回コースだと考えています。

セットプランの場合にははじめから回数の多いコースに申し込みをしたほうが割引になったり、安くしてくれたりなんてこともありますが、初心者のうちにあまり大きなコースに契約するのはリスクも高いためそこまで勧めません。

気軽に全身脱毛をおこない、かつ効果もしっかり出したいのであれば最低でも6回コースからが妥当です。

ミヅキ頭を抱える

全身脱毛の場合最低でも6回は施術しないと効果が思うように出ることはないわね!1回コースなんかは割高だからおすすめしないわよ。

途中でキャンセルしたくなったらどうするの?

そして全身脱毛コースを途中でキャンセルしたい、解約したい場合についても解説しておきます。

はじめてはみたけど「やっぱり金額的にきつい」「通うのが大変。」「効果がイマイチだ・・・」など途中でやめたくなる動機も様々かと思いますが、解約については比較的自由におこなうことができるので、そこまで気負う必要はありません。

実際には「回数セットプラン」と「月額制コース」でキャンセル方法も少し違いますので知っておきましょう。

セットプランの場合は未消化分は返金される

セットプランを途中で解約する場合は「総額コース料金-残っている回数割り」した金額が基本的には返金されます。あくまでやった分だけ支払えばOKというサロンがほとんどです。

しかし解約手数料などを別で1万・2万円程度徴収するサロンもあるため、こういった点はコースに申し込む際にあらかじめ確認しておきましょう。

基本的にはコースの未消化分から手数料を差し引いた額が返金されると考えてください。

月額制は最低契約月を過ぎていれば解約自由

月額制コースの場合ははじめに「最低契約月数」が設けられています。たいていのサロンは3か月ほど設けられていることが多く、初めの3か月は原則解約することができません。(※解約すると違約金発生)

ですが最低契約規定月を経過していればいつでも自由に解約することができます。特に返金などもありませんので、やめたいときにやめてしまえばそれで終わりというのが月額制のメリットでもあります。

悪質なサロンだと返金されない例もあるので注意


全身脱毛コースなど金額の大きなコースを契約する際にはしっかり契約書には目を通さなくてはなりません。最低でもキャンセルや解約についての項目はしっかり説明してもらうようにして、のちのトラブルは絶対に避けるようにしましょう。

2017年4月に脱毛サロン「エターナルラビリンス」を経営する親会社が破産しました。このサロンでは「度々全身脱毛コース解約時の返金拒否」が発覚し、それに伴い業務停止処分を消費者庁から受けたことが経営破たんした原因の一つです。

悪質なサロンだとこのような実例もあるため、しっかり契約書には目を通しておいたほうが良いでしょう。あまり名の知れていないサロンで契約するときなどはより一層注意が必要です。

ミヅキストップ

キャンセルや返金をめぐって事件になった例もあるくらいだから、キャンセルに関する項目はあらかじめしっかり確認しておきたいわね!

無料カウンセリングを利用してみよう

脱毛サロンでは「無料カウンセリング」というのを随時おこなっています。ネットから空き状況を確認して申し込みするだけで簡単に利用できるため、積極的に利用してみると良いと思います。

全身脱毛の場合は特に長い期間通うことが基本になりますので、安さやパフォーマンス面以外でのサロン選びも重要です。

具体的には接客などのサービス、サロンの衛星管理やアメニティなども気に入ったサロンに通うのがベストです。

せっかくの全身脱毛も長続きしなくては、効果も十分に得ることができずただただ無駄になってしまいますので、長く通うことを前提とした快適なサロン選びを心掛けてください。

無料カウンセリングはそのためにも積極的に利用していくことをおすすめいたします。

まとめ

ここまで長くなりましたが「安い全身脱毛を探すこと」に加え「安くても中身が充実したサロンを探す」ということをテーマにお届けしました。

脱毛サロンの全身脱毛コースの料金ははっきり言って複雑ですし、初心者にはわかりにくいです。そしてあえてわかりにくくして安く見せかけているサロンもあるため注意しましょう。

単純に見た目の安さや表示価格だけでなく、ほかのサロンと比較して劣っているところがないかを確認することが重要です。

しっかり安くとも中身が伴っている優良サロンもあるため、全身脱毛をするときはそうしたサロンを選ぶことがきれいになるための第一歩だと考えています。

ミヅキ目指せ

全身脱毛を安さで選ぶのも大事だけど、一番大事なのは中身の充実度よ!安さと中身を兼ね備えたサロンで全身脱毛するのよ!